キスマークを付ける男女の心理!付け方のコツ・消し方・注意点も解説

キスマークの付け方&消し方 心理

「キスマークを付けてきた相手の気持ちが知りたい!」
「うまくキスマークが付けられない…」

キスマークにまつわる悩みって、あまり大きな声では言えませんよね。

 

そこでこの記事では、愛情表現の行為のひとつである「キスマーク」を付ける男女の心理と、キスマークの付け方・消し方・注意点を解説します。

きっとキスマーク関連のお悩み解消に役立つはずです!

 

スポンサーリンク

キスマークをつける男女の心理

キスマークをつける男女の心理

性交渉がなくても相手とラブタイムを過ごした証を残せるキスマーク。

さっそくキスマークを付ける男女の心理を見ていきましょう!

 

独占欲

男子なら「彼女は俺のものだ!」
女子なら「彼はわたしの恋人よ!」

という独占欲や所有欲からキスマークを付けるパターンです。

 

後になっても残るキスマークは、まさに恋愛関係の証♡

スタンダードな首筋は、誰からでも見てわかりやすい部分であるゆえに、マーキング効果も高まります。

つまり首元につければ、自分がいない場においても、他人や周りの人たちに対して無言の自己主張ができるということです。

こういうタイプの人は嫉妬心が強く、相手を束縛する場合も…

 

浮気予防

キスマークを付けて浮気を防止したいという心理パターンです。

恋人に邪魔者が寄り付かないようにキスマークをつけます。

見える部分に付けることで、「この人は恋人がいるかもしれない」と思わせることができ、他の異性への抑止力となりやすいんです。

 

もしあなたが今お付き合いしている恋人の体のどこかにキスマークを見つけてしまったら…?

言い訳無用、一夜限りの相手か浮気相手の可能性大!

 

浮気防止策としてキスマークを付ける人は、男女とも相手のことを心から信用していないという本音が少なからずあります。

恋人が毎回あからさまな位置にキスマーク跡を残す場合は、信じてもらえていないかもしれません。

コミュニケーションを重ねたりお互いを尊重しあったりして、信頼関係の構築に努めましょう。

 

相手の反応が見たい

相手のリアクション見たさにいたずら心でキスマークを付けるパターンです。

学校や職場などの生活環境で、周囲に気づかれたら困るという人に対してわざと印を残して、困った顔や焦った様子を見たいというS気質の表れ!

 

友達以上恋人未満や友達関係などカップルではない場合は、「相手はどんな反応をするんだろう?」と純粋に知りたいという好奇心や、リサーチのためにキスマークを付けることもあります。

女性は恋愛感情なくキスマークを付けることはほぼありません。

 

キスマークをつけてほしい心理や場所は?

恋愛心理

キスマークを付けてほしい心理を男女別で紹介します。

【男性心理】優越感に浸りたい・エッチしたことを匂わせたい
【女性心理】いつでも彼を感じたい・「俺のもの」という証が嬉しい

 

共通心理としては、

  • 自分に自信がないからこそ愛を確かめたい
  • 恋人との関係が良好だという無言のアピールをしたい
  • 優越感に浸れる
  • 安心感を感じられる

ということが考えられます。

 

実はキスマークはボディタッチ同様、部位によって意味が違ってくるんです。

背中、胸、お腹、太もも…

「そんなところまで!?」とびっくりする場所につけられたことがある人もいるのでは?

場所ごとの心理も知っておくと面白いっ♩

【キスマークの部位別】愛のサイン?場所でわかるキスマークの意味
男女の愛情表現「キスマーク」。 思わぬところにつけられると、びっくりしちゃいますよね。 実は、どこにキスマークを残したかで意味が違うのをご存知ですか? 今回は、肌の場所別にキスマークの意味を紐解いていきます! この記事の情報...

 

キスマークの付け方・コツ

キスマークの付け方・コツ

キスマークの付け方とそのコツをステップ順にまとめました。

難しいテクニックはありません。
恋にウブなあなたも、恋愛経験豊富な達人も、一度確認しておきましょう!

 

首・鎖骨・肩など皮膚が薄いところを選ぶ

キスマークがもっとも付きやすいのは、皮膚が薄いエリアです。
血管が見えそうな場所と言えばわかりやすいかもしれません。

キスマークを付けるのが苦手な人は、こういった部分から挑戦していきましょう!

 

唇を濡らして潤す

あらかじめ唇を濡らして潤すのがポイント。
なぜなら、唇が乾燥していると肌とくっつきづらいからです。

シンプルに乾燥した唇は魅力度が低下するという理由もあります。

 

相手の肌を舐める

自分の口元を潤すだけでは不十分です。
狙いを定めた目標部分も、キスマークを付ける直前に一度舐めておくと抜かりなし。

 

りこ
りこ

唾液でベトベトにするのではなく、ペロリと湿らす程度で◎

 

唇と肌を密着させる

お互いが触れ合う箇所を湿らせたら、唇と肌を密着させましょう。
限界まで密着度を高めて真空状態を作ることで、吸引力がグッと上がります。

事前に皮膚を湿らせていないと、スキマができて空気が入ってしまい、うまく吸い付くことができないというわけです。

1人で予習する際は、自分の手の甲あたりを実験台にして感覚を掴んでくださいね^^

 

唇を固くすぼめる

密着感をキープしたまま唇を固くすぼめましょう。
唇にキュッと力を入れるのは吸引力アップにつながり、キスマークを付けるにあたって大前提の口の形です。

 

余談ですが、楽器で高い音を出すには早く鋭い息を吹かなければがいけません。柔らかい状態の唇では高音を出すのがとても難しいんです。

唇をすぼめることで鋭い息を出すことができますが、吸うときも同じ原理なので、楽器経験者なら感覚値でわかるかも…

 

長めに吸い付く

キスマークを付けるときは、気持ち長めに吸い付いてください。

このとき、思った通りの痕がつくようにイメージしながら、10秒目安でキスマークを付けることに集中するのがポイントです。

ただし必死になりすぎないように!

 

何度か同じ場所に付ける

一度でなかなかキスマークが付かない場合は、同じ場所に繰り返しトライしてみましょう。
何度か重ねることで、ばっちりキスマークを残せます。

応用編として、ハートマークを付ける方法をお伝えします。
作り方は簡単で、位置を微妙にずらして付ければ「ハート型キスマーク」の完成です!

 

りこ
りこ

チャーミングな演出で、お茶目さんだと思ってくれるかもしれません♡

 

キスマークの消し方

キスマークの消し方

意図せずキスマークを付けられて困った経験はありませんか?

女子たちに人気のキスマークですが、簡単には消えません。
キスマークを消すには、内出血の対処法同様に血行をよくすることが効果的です。

今すぐ消したいそんなときに、試してほしい方法を紹介します!

りこ
りこ

「絶対消える!」という思い込みが意外と大事です!
消えないかも?とか、半信半疑だと、消えるものも消えません;

 

お風呂でゆったり過ごす

温かい湯船に浸かることで、全身の血行の流れがよくなります。
熱めのシャワーを患部にあてれば、さらなる即効性が期待できます。

美容にもよく一石二鳥なので、ゆっくり時間をかけてお風呂で過ごしましょう。

 

温湿布を塗る

体を温めるという点で、炎症が起きている部位に温湿布を塗るのも効果的です。

じっくりダイレクトに温めて血行を促しましょう。

 

歯ブラシでこする

外からの刺激でも血行の流れをよくすることが期待できます。
そこで使うのが、家にあってコンビニでも簡単に手に入る「歯ブラシ」です。

やり方は、10~20分ほど傷がつかない程度にやさしくこするだけ。
摩擦で熱をもち、じんわりと赤くなっていくはずです。

 

ファンデやコンシーラーで隠す

メイク道具の「ファンデーション」や「コンシーラー」を使って隠す方法もあります。
グリーン系のアイテムがおすすめ!

バッチリ消したいという方は、カバー力のあるコスメを選びましょう。

 

食事

食事にも意識を向けてみましょう。

 

【血行をよくする食べ物】
 ショウガ・納豆・ネギ系の野菜・スパイスの効いたカレーetc.

【鉄分が豊富な食べ物】
 ホウレンソウ・肉・魚・レバーetc.

 

これまでの対処法とあわせて、早く消える可能性を高めるためにも念には念を入れるのがおすすめです!

 

冷却する

内出血への対処法と同じように、冷却して沈静化を狙うのも手です。

冷やしたり温めたりを繰り返すのがおすすめです!

 

キスマークを付ける際の注意点

注意点

キスマークの付け方は完璧!いざ実践!

…と行動に移す前に、確認しておかないといけないことがあります。

最後に知っておきたい注意点をチェックしましょう!

 

強く吸引しすぎない

確実にキスマークを付けようとして、尋常なく力いっぱい吸うのはおすすめできません。

軽い内出血のようなキスマークですが、医学用語では「吸引性皮下出血」とされています。皮膚は強く吸引されることで内出血を起こすのですが、このとき患部でダメージを修復しようと働きはじめるのです。

 

内出血の治癒後、剥がれた血栓は血管内を流れて自然に溶けるのですが、なんと溶けきらずに血管内で詰まることがあるのだとか…

実際にキスマークが原因で脳梗塞になった前例も!

 

もちろんこのような危険性のあるケースはごく稀ですが、吸いすぎて相手の肌を痛めないように力加減には気をつけましょう。

 

男友達でも彼氏でも相手の性格を見極める

生物学的にも受け身である女性側は、彼からのキスマークを受け入れやすい傾向にあります。

一方男性は、女性にあまりない征服欲や支配欲があります。

ですが、「どんな相手でも、キスマーク自体あまり付けてほしくない」という人が存在することを覚えておいてくださいね^^

キスマークを付けて嫌がられないかどうか、相手の性格を知ったうえで行動に移しましょう!

わからなければ、キスマークに対する考え方をストレートに聞くのもありです◎

 

相手の予定を確認しておく

どんなにラブラブでも、相手を考慮せずに自分勝手にキスマークを付けるのはご法度。

もちろん大好きな彼女からの愛の証は嬉しいのですが、それとこれとは話が別です。
とくに社会人の場合は、仕事に悪影響をもたらすかもしれません。

また、パートナーのいる既婚者(不倫相手)やセフレ関係の場合は、トラブルを避けるためにも冷静さを忘れずに。

嫌な思いをさせないためにも、相手の予定をしっかり確認して臨機応変な行動を心がけましょう!

 

大好きな人にキスマークをつけて愛情表現しよう♡

ぜひキスマークのつけ方や練習方法の情報を参考に、まずは自分の腕や手でトライしてみてください!自分の力加減から、痛みの程度を確認しましょう。
※ただし、その日の体調によっても痛みの感覚は変わります!

キスマークを付けているときの顔って本人はわかりませんよね。
一度鏡や動画で客観的に見ておくと、変な顔になっていないかどうか意識できるので安心ですよ^^

ラブラブなあなたも、遠距離恋愛中のあなたも、恋人同士の仲をさらに深めましょう♡

心理
スポンサーリンク
りこ

猫と音楽と心理学が大好きなアラサー心理セラピスト。占いが得意。恋愛、美容、暮らしなど、ためになる情報を発信中♩都市伝説や目に見えない世界に興味津々( ◠◠ )

りこをフォローする
シェアしてくれたら幸せです^^♡
りこをフォローする
りこゆる〜幸せな恋愛を叶えるブログ〜